中村里砂は父親:中村雅俊が原因で無表情キャラになった!?母親:五十嵐淳子から受け継いだ美貌が話題に!!

この記事は約9分で読めます。

中村雅俊の三女娘の名前は中村里砂さんといいます。

現在、女優、モデルとして活躍している三女の里砂さん。

両親との関係も気になりますね~

ごゆっくりどうぞ

[sc name=”nakamuramasatoshi”]

 

スポンサーリンク

中村里砂の画像はあるの?「世界一受けたい授業」にて

初めての番組出演は2014年に日本テレビで放送された「世界一受けたい授業」です。

最初は中村雅俊の娘という2世タレント枠で呼ばれたテレビ出演ですが、

その容姿とキャラクターが話題を集め、その後はテレビのオファーが殺到しました。

また雑誌ではわからなかった声や話し方も、とても可愛い!というところも

テレビで更に人気になったポイントでしょう。

あまり前に出ることはなく少し控えめ

でも発言に力があるので、たまに放つ一言が大うけしたりするんですね。

これは視聴者はもちろんですが、テレビ関係者も放ってはおかないでしょう。

番組冒頭、MCのくりぃむしちゅーから紹介され「昔から母親似と言われます」と笑顔。

両親もテレビ初出演を喜んでいるといい「私が伝える前に親戚中が知っていました」と話した。

放送される2月1日は父・中村の誕生日で、かつ、両親の結婚記念日(1977年)。

記念すべき日に、未来のスター候補が芸能界で“産声”を上げる。

収録時の彼女の姿が載せられている。「化粧薄め、つけまつげ無し」で出演したそうだが、

ナチュラルメイクでもお人形のように可愛らしく、素顔に近い方がより五十嵐淳子と似ているように感じる。

父の誕生日&結婚記念日に女優としてTVデビューします。

それ以前に、モデルデビューはしているのですが、

ここで初めて、父母が芸能人であることを明かします。

 

中村雅俊の娘は無表情&お人形キャラ♪媚びないことで人気に!!

本音が大切

普通はバラエティ番組に出れば、面白くなくてもニコニコしていますよね。

女性タレントであれば尚更。

好感度も気にして無理にでも笑顔を作るものです。

しかし里砂はとにかく無表情

周りで笑いが沸き起こっていても、合わせて笑うようなことはしません。

一人だけ自分の世界の中にいるのです。

ドーリーフェイスでありながら無表情。

これでは本当にお人形です。

しかしその独特な世界観が媚びていないと好感を得たのです。

そして「面白い子」だとテレビ関係者の目にもとまり、バラエティのオファーがどんどん殺到。

どのバラエティに誰と出ても、同じような態度で変わらずに自分を貫いていたところも面白さの要因ですね。

たしかに、普通のキャラ設定はニコニコが普通。

でも、そこに異質な存在として逆に注目される。

他への差別化ばっちり!!

計算してないところが、またすごい!!

 

自然体キャラに好感を持つ人が続出。無表情「有吉反省会」

すごいですよね

そんな無表情な里砂は、決して無表情キャラを作っているわけではないのです。

あくまでこれが自然の自分なのです。

無理をせずに自然体なキャラだからこそ、視聴者にも好感を持つ人が増えたのでしょう。

一応・・無表情であることは自覚しており、悩みでもあるようです。

有吉反省会」という番組では、「何をやっても無表情になってしまう」ということを悩みとして告白していました。

他には「固いものを食べると筋肉痛になる」「ドライヤーが重い」という悩みもあるそう。

中村里砂さんが普段の生活で実際に行っている省エネエピソードを紹介したいと思います。

・口が開かないからおにぎりをちぎって小さくして食べる。
・ドライヤーが重いくて辛い。
・硬い食べ物を食べると、顔が筋肉痛になる
・気がつくと息が止まっている

などのエピソードが番組内でも紹介されました。

無表情過ぎて休憩中に技術さんに注意を受けるという体験談にはさすがの有吉

「技術さんから注意受けるって相当だよ」

と驚いた様子。

ちなみに、普通はディレクターさんに注意を受けるそうですよ。

 

自然体なところが良いですね。

こうやって、無表情の方がニコって笑うと、とても可愛らしい。

ギャップ萌えというやつでしょうか。

うん、いいですね。

「自分の中では、すごく面白くて笑っているつもり」なんですが、それが表に出ないらしい。

テレビでははなく、普段の生活でもそうなので、「生まれつきですね」と半ば諦め顔だ。

そんな中村里砂に有吉が「中村雅俊さんの育て方が悪いみたいになるから、やめてくれる」と困っていた。

そんな有吉の反応に里砂さんは「アハハ」と笑顔を見せてたのです。

その笑っている里砂さんをみて「時折笑ってくれると幸せ!」と有吉もその笑顔にデレデレで、

「逆にそれでいいのでは」と無表情ありではないかと認めていました。

これは2世タレントである中村里砂さんに気を使ったのでないかともいわれていますね。

有吉さんもその笑顔にデレデレな様子。

もちろん、父である中村雅俊さんを意識してのことかもしれませんが。

省エネ生活を送る中村里砂さんですが、意外にも最近はまっていることはボルダリングだと「ダウンタウンDX」で話していました。

筋肉も全くなく、力も使いたくない中村里砂さんですら、ボルダリングはできてしまうスポーツらしく、

全身の力をバランスよく使えば筋肉痛になることもなく、女性でも簡単に頂上まで行けてしまうそうです。

 

私自身、やったことがないのですが筋肉痛になるのでは?

やはりそれだけ体が軽いということでしょうか。

全体重が腕にかかるわけだし。。。

私は無理そうwww

 

2世タレントということを隠していた

中村里砂さんは元々両親が芸能人しかも父親、母親とも有名であることは伏せて

芸能界デビューを果たし芸能活動をしていました。

中村里砂さんが中村俊太さんの妹ということが分かるとハッキリ言えばあまりオファーはしたくありません。

彼女に落ち度はなくてもその家族が逮捕という事実がある以上あまり関わりあいたくはないのが普通だからです。

それから5年後ということで世間の目も兄から離れたと判断し、カミングアウトしたというわけです。

誰が戦略を考えたのかは知りませんがこの戦略が上手くいったと言っていいでしょう。

兄である中村俊太さんは、大麻事件により逮捕、芸能界から引退しています。

兄との仲は分かりませんが、その逮捕を受け、

少なからず、自身の芸能界での生き方に影響を与えたのは間違いないと思われます。

「別に隠していたわけでもなかったんです。

周りの人はもちろん知っていたし、あえて自分から言うことでもないかなって」

と心境を告白。

モデルの仕事には影響がないことだし、特にきっかけもなくて…。

それに『自分はこれをやっています』というプロフィールがなにも言えない状態で公表するのは、

絶対に嫌だったんです」

と本音を語った。

テレビ出演が増加している中で

「活動を拡げるにあたっては、理由もなく隠し続けている方が不自然だし、

1番良いタイミングだったと思います」

と公表したきっかけを明かす。

「今ではすごく気が楽です。新しい課題やなにかに挑戦することはとても楽しいし、

自分の選択で自分を変えていくことが好きなのかも」

と自身の性格を分析した。

 

確かに、自分自身を隠すことはなかなかもどかしいですよね。

分かってほしいけれど、隠さなくてはいけない。

辛いですよね。

そういう意味では、TVを通して、ぶっちゃける機会を得たのは

幸せなことだと思います。

 

踊る!さんま御殿!!

バラエティー番組「踊る!さんま御殿!!3時間SP」の「全員セーラー服 波乱万丈女&夫婦SP」と題された番組にも出演。

タレント2世独特の悩みなどを話したりして盛り上がっていました。

ここだけ見ると、平愛梨さんに似ている?

私だけかもしれませんが。

 

現在の両親との関係:母親の五十嵐淳子

昔から全て自分で決めてきたとかで、芸能界に入るときも母・五十嵐淳子さんや父・中村雅俊さんに相談せず、

全部決めてから報告したそうです。

両親はそんな娘さんの性格を知っているからでしょうか、応援はしてくれているそうですが、

芸能活動については何も言ってこないそうです。

また娘の里砂さんは、両親から注意をされたことがないそうですよ!?

しかし両親とはとても仲がよく、実家に一緒に住んでいるので、以前より両親との会話は増えたそうです。

父の日やお誕生日に特に里砂さんからのプレゼントはないそうですが、

特別にデザートを作ってあげることもあるそうで、仲の良い親子関係が想像できます。

親子関係が良いことはいいですよね。

どうしても親子とのギスギス感だったりは、表情や私生活に出てしまいますから。

3女の末っ子ということで、わがままで甘えん坊なんでしょうか。

 

母親譲りで字も綺麗

最近ではTBSの「プレバト」でその字の達筆さを披露しました。

雑誌での書初めがきっかけでこのコーナーの出演が決まったようです。

雑誌では今年の抱負として筆で「原点 中村里砂」と書いています。

これがプロの書道家が書いたように上手!

なんとも綺麗で達筆なんです。

正直・・なんとなく字が上手というイメージがないので、そのギャップにかなり衝撃を受けます。

調べたところ特に書道の級や段を持っているなどの情報はありませんでしたが、これは生まれ持った才能なのでしょうか。

そんなギャップあるところも大きな魅力の一つですね。

 

字から、性格がうかがえるといいます。

小さいころから習っていたのでしょうか。

さすが、中村雅俊の娘!!

性格、生き方の芯がにじみ出るのでしょうね。

 

熱愛相手はいるの?結婚の予定はあるの?

初の水着に関してお父さんは複雑なのでは?と聞かれると「そうかもしれない。心配してるかも」と笑った。

同書では「恋をしている」ことも告白。

30歳までに結婚という目標を掲げ、「母みたいな家族が持てたら。目標です」と語った。

母の若い頃にそっくりと言われるが

「仕事の面ではお父さんに似てるところも受け継いでる。勝負運が強い所とか」

と胸を張った。

2人の娘だと公表したことに関しても

「親子2代で応援して下さる方もいて、公表してよかった」

と喜び、両親との共演も「機会があれば」と前向き。

まだ情報はありませんが、芯がしっかりしていますから、

男性を引っ張るような形になるのでは?